PCMAXで会えたドスケベな若妻をセフレにできた話

PCMAXに限らないんだけど、出会い系サイトを長年愛用していると、AVかよっ!!とつっこみたくなるようなエロい出来事や、エロい女に会うことがある。

俺が今まで会った最高にドスケベだった若妻の話をしようと思う。

その女は大手出会い系PCMAXで知り合った。有名な出会い系なので聞いたことある人も多いのではなかろうか?

そこで日記を書いていた女にコメントを入れたことで、俺の日記を読んでくれるようになり(出会い系サイトには日記機能があり、そこで仲良くなって会うことも良くある)サイト内でメールもするようになった。

最初はそんなスケベな女だって思わなかったんだけど、俺の裏プロフィール(pcmaxには表のプロフを補強できる裏プロフがある)にほんのりエッチなことが書いてあったんだけど、そこにツッコミを入れてきたんだ。

書いてあったことはというと、リモコンバイブを装着させて、スイッチをオン・オフして女を困らせるのが好きみたいなことなんだけどね(笑)

それを読んだ24歳の若妻マイミが「私、スーパーのレジでパートしてるけど、そんなことされたらヤバいかも♡」的なメールを送ってきたんだよ。

いきなりガチで挑むとひかれるので、マイミがどこのスーパーで働いているのか聞いて、マイミのいる時間に買い物にいくことにしたんだ。

俺の家から車で1時間ぐらいの中堅規模のスーパーでマイミは働いていた。今度、買い物に行くと約束をしていたから、実際に行ってみることに。

写真は一応交換していたのだけど、実際に見るマイミは思ったより可愛くなかった。(笑)LINEカメラでおもいっきり加工してあると言ってたから、期待はしていなかったけど、まあ抱けないレベルじゃないから良しとしておこう。

ペットボトルのお茶と、お菓子を持って、マイミのいるレジへ。ちなみにマイミは艶のある黒髪をシュシュで束ねていてそこから見えるうなじが色っぽかった。グレーのスカートも膝丈で清楚な感じなのに、出会い系をやっていて、且つスケベなことに興味深々な若妻だということに興奮した。

お願いします

ピッピッと手慣れた様子でレジを通すマイミに正体を告げると、「本当にきたの?ビックリした~」とまんざらでもない様子。

また夜LINEするねと笑顔でお別れして、その日は終わり。

マイミから休憩中にLINEが届く。

以外と背が高くてがっしりしてるんだね。もっとおじさんと思っていたから良かった

「うん、マイミも可愛かったよ。なんか苛めたくなるタイプだった。」

「ばか・・・・」

「今度、マジでいじめていい?」

「うーん、考えとく・・・。」

だいぶ反応が良さそうだったので、スケベばプレイを提案してみることに。(笑)

次回へ続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です