俺、35歳の普通のおっさんリーマン。愛する娘と・・・な嫁あり(笑)

里花 22歳 ネイリスト 元バレー部で身長178cm

 

妻が妊娠して、夜の営みができなくなってしまったので、久々にワクワクメールにログインしてみました。

ポイントが無かったので、5000円分だけと上限を決めて片っ端からメールを送信してみましたが、返ってくるのは援デリ女と、セミプロばかり。

条件ありで会えるほど小遣いなんてねーよ!! ノД`)

 

ふてくされながら、諦めて寝ようとしていたら1通のメッセージが届いたんです。

彼氏に酷い振られ方したんで、久々にログインしてみたw

マジか!!それは辛いね・・・俺でよければ話聞かせてよ。

 

こんななれ初めで、お互いに久しぶりのサイトログインだったことで意気投合したわけです。

正直に妻と子供がいることを打ち明けると、以外にもポジティブな発言がでました。

 

じゃあ、奥さんに怒られちゃうから会えないねー。せっかく知り合えたのに残念

それって、会いたかったってこと?

うん。ほら、寂しい時って人恋しくなるもん

わかる。でもさ、友達として会うんだったら誰にも気兼ねする必要ないんじゃないかな?

それはそうかも!

 

我ながら、機転のきいた言葉がでたなと関心しながら、週末の夜に里花と飲む約束をしました。飲み友達として(笑)

ちょうど嫁も、実家で用事があって子供も連れて行ってくれたので、どれだけ遅くなっても怪しまれることはありません。

これはきっと神様がくれたお膳立てなので、確実にゲットしておかなければ!!(笑)

 

待ち合わせ場所に到着して携帯を鳴らすと、自分よりタッパのある子がスマホ片手に喋りはじめました。

里花ちゃん? 後ろ後ろ

え?あっ?え?こんばんは

 

挨拶もそこそこに、お洒落なバルに入ってピザとパスタとワインを注文して飲み始めました。

最初こそ、楽しくおしゃべりしていたんですが、アルコール入った勢いからか泣きながら元彼に振られた話しをしてきます。

う、う、3股かけられたあげく友達とも寝てるし、お金も30万貸してるしで最悪だよ~~

ちょ!!(°_°)

 

店内に響く声で言うものだから目だって仕方ありません(笑)

まだ手付かずの料理は残っていたのですが、一旦仕切りなおしで店を出ることにしました。

あまりに泣き崩れているので、公園で休ませて、今日はもう帰したほうがいいなと判断して、タクシーを呼ぼうとしたんです。

 

帰りたくない~。武さんも私を見捨てるんだ・・・。

でもさ、泣いてる女の子を癒すこともできないしさ・・・

一緒にいてくれるだけでいいの

 

ここまで言われてしまうと、1人で帰すわけにもいかず良かったのか悪かったのか結局泊ることになりました。

タクシーの中で、手を握りながら泣いてる女の子をあやしているのが不思議な気分です。

ホテルに着くなり、私の首に抱きついてきてキスをせがんできたのですが、お互いに服を脱がせあいながらベッドに向かう様が、外国映画のワンシーンみたいで可笑しかったのを憶えています。(笑)

 

元バレー部ということで、セクシーな筋肉があって、脚もすらっと長くモデル体型です。胸もC~Dはある均整のとれたプロポーション。

対して私はというと・・・加齢で垂れ下がった胸とぽっこり出た下腹に恥かしさを憶えつつも、こんな美人を抱けることは滅多にないので、ギンギンにエレクチオンしてしまってました(笑)

長い脚を丹念に舐め回したあとは、足の付け根の蜜を舌先で掬います。

それでだけで相当気持ちよかったのか、あ、うう・・と上りつめていく表情が可愛かったですね。

 

里花を散々逝かせた後は、私も楽しんで、若い体を貪りました。

正常位でイキソウになる時に、長い脚を腰に絡めてくるのが忘れられません。

前回のスーパー勤めの若妻の話の続きです。

顔見て分かったんだけど、マイミはドМでしょ?

どーしてわかったw

苛められたい表情してるもん

何それwそんなの初めて言われたし。

そりゃそうだ。俺ほどのドSじゃないとMだと見破れないからな

 

こんな具合に、その日はLINEの往復が最高記録を達成した。(笑)お互いの顔合わせも済んでいるので安心感も生まれて、かなりぶっちゃけることもできるようになった。

 

マイミ、前に遠隔操作でイタズラされるの興味あるって言ってたじゃん?

え、あれ・・・うん。言ったけど。言ったけどさ・・・。

あれ、試してみない?

ウソでしょ?

ホントだよ。パートが終わる前の30分だけでいいからさ。

 

暫くLINEの返事がなかったので、焦りすぎたかな、失敗だったかもと思っていたんだけど

 

ごめん、お風呂入ってたぁー。さっきのいいよ。

良かったー。

 

いよいよ決行の日。リモコンバイブをマイミに渡しておいた。照れながら、できるかな~って言っていたので、キスをしてアソコを触ってみると、もう期待汁が溢れていた。

 

想像だけでこんなに濡れている女が何言ってるんだよ

・・・ごめんなさい。

あがりの30分前にトイレに行って着けて来いよ。つけたらメール送ること

ハイ・・・。

 

その日のマイミの勤務時間は15:00までだったので、俺は14:00ぐらいから車の中でスタンバイしておく。それまでに、マイミからのメールが何回も届いたけど返信せず。(笑)

そして、待ちにまった時間が訪れた。

14:22 今、着けました・・・。

店内に入って、バイブのスイッチをオンにすると、一瞬ビクっとなる姿が見えた。初めは弱からで、男性のお客さんがレジにくると、振動をMAXにしたりしてめっちゃ楽しめた。お客がいない間は、屈んでレジ袋を整頓したり、スプーンや割りばしなどを整理するふりをして耐えていたのが、めちゃくちゃエロかった。(笑)

アリーナ席で、マイミの痴態を見せてもらって勃起が収まらないので、マイミに咥えさせることを想像しながら、何とか我慢した。(笑)

パートが終わって、マイミからの着信が鳴る。

 

どうやった?めっちゃエロかったな。

これ、ヤバいかも・・・。どうしよう。

第3駐車場にいるから歩いておいで

うん、わかった・・・。

 

愛車のワンボックスカーをフルフラットに直したと同時にマイミが乗り込んできた。顔が紅潮して興奮しているのが伝わってくる。パンツを降ろして濡れているか確かめるまでもなく、マンコはヌラヌラしていた。

バイブは着けたまま、勤務先の駐車場で、フェラチオしてもらったんだけど、舐めてる最中なのにカラダをビクビクさせながら何回も何回もイクんだよね。本当にAVみたいだったのを憶えている。(笑)

どうしてもと欲しがってきたから、羽目撮りしていいなら挿れてやると言うと、頷きながらコンドームを着けないうちに跨ってきたよ。もう欲しくて欲しくてたまらなかったんだろうね。勝手に騎乗位でガンガン腰振ってイキまくってたよ。

暫くのあいだはセフレにして、野外プレイとかやりまくったな。旦那の転勤で鹿児島に行っちゃって会えなくなったけど、今でもマイミのハメ撮りでオナニーしている俺がいる。(笑)

PCMAXに限らないんだけど、出会い系サイトを長年愛用していると、AVかよっ!!とつっこみたくなるようなエロい出来事や、エロい女に会うことがある。

俺が今まで会った最高にドスケベだった若妻の話をしようと思う。

その女は大手出会い系PCMAXで知り合った。有名な出会い系なので聞いたことある人も多いのではなかろうか?

そこで日記を書いていた女にコメントを入れたことで、俺の日記を読んでくれるようになり(出会い系サイトには日記機能があり、そこで仲良くなって会うことも良くある)サイト内でメールもするようになった。

最初はそんなスケベな女だって思わなかったんだけど、俺の裏プロフィール(pcmaxには表のプロフを補強できる裏プロフがある)にほんのりエッチなことが書いてあったんだけど、そこにツッコミを入れてきたんだ。

書いてあったことはというと、リモコンバイブを装着させて、スイッチをオン・オフして女を困らせるのが好きみたいなことなんだけどね(笑)

それを読んだ24歳の若妻マイミが「私、スーパーのレジでパートしてるけど、そんなことされたらヤバいかも♡」的なメールを送ってきたんだよ。

いきなりガチで挑むとひかれるので、マイミがどこのスーパーで働いているのか聞いて、マイミのいる時間に買い物にいくことにしたんだ。

俺の家から車で1時間ぐらいの中堅規模のスーパーでマイミは働いていた。今度、買い物に行くと約束をしていたから、実際に行ってみることに。

写真は一応交換していたのだけど、実際に見るマイミは思ったより可愛くなかった。(笑)LINEカメラでおもいっきり加工してあると言ってたから、期待はしていなかったけど、まあ抱けないレベルじゃないから良しとしておこう。

ペットボトルのお茶と、お菓子を持って、マイミのいるレジへ。ちなみにマイミは艶のある黒髪をシュシュで束ねていてそこから見えるうなじが色っぽかった。グレーのスカートも膝丈で清楚な感じなのに、出会い系をやっていて、且つスケベなことに興味深々な若妻だということに興奮した。

お願いします

ピッピッと手慣れた様子でレジを通すマイミに正体を告げると、「本当にきたの?ビックリした~」とまんざらでもない様子。

また夜LINEするねと笑顔でお別れして、その日は終わり。

マイミから休憩中にLINEが届く。

以外と背が高くてがっしりしてるんだね。もっとおじさんと思っていたから良かった

「うん、マイミも可愛かったよ。なんか苛めたくなるタイプだった。」

「ばか・・・・」

「今度、マジでいじめていい?」

「うーん、考えとく・・・。」

だいぶ反応が良さそうだったので、スケベばプレイを提案してみることに。(笑)

次回へ続く

 

みんないい出会いをしているかい?

最近の出会い系サイトは割り切りや援助目的の女ばかりで、素人に会えないなんて話も良くきくけど、決してそんなことないと思うぞ。

この前も、ピュア掲示板に投稿しておいた釣り文にひっかかって、メールしてきた人妻と会ってきたんだけど、普通の出会いを求めて、女性が出会い系サイトに登録した途端に、男側から「条件なんですか?」とか「割り切ったお付き合いを望んでいます」みたいなサイメが鬼のようにくるって言ってたよ。(笑)

あれで、純粋にピュアな出会いを求めている女性は、気持ち悪いと感じて、直ぐにサイトを退会していくみたい。

つまり、「素人がいない」って言っている男性側にも問題があるんじゃないかってことが言いたいんだよ。そりゃ、もしかしたら条件付きで会える人を探してサイトに登録したのかもしれない。でも、そんな女は遅かれ早かれ掲示板で募集することになるから、新人さんにはエッチなメールを送らないと決めるだけで、女性の残留率がかなり高まると思うんだけどな。

とはいうものの、援助目的で利用しようとした素人だった場合は、初々しさが堪らなくて、それが癖になっていきなり条件を提示してしまう気持ちも分かるんだけどね。早い者勝ちみたいなところがあるから、誰かに持っていかれるなら自分がっていう(笑)

まあ、スタイルは人それぞれってことでいいけれど。

セフレ掲示板で会えた人妻あやみの場合

冒頭の掲示板で釣った人妻の話に戻りたいと思う。

釣り文は「前戯頑張ります!!」系のおちゃらけた文章。それを読んだあやみが「いいね」をしてくれたんで、そこからサイメ→ラインに繋げていって、平日の昼間にパックンチョしたんだ。

ま、エロ系の書き込みに反応してきた素人ほどアツいものはないから、会えたら絶対に即ハメできるって思ってたんだけどね・・・案の定そうだった(笑)

LINEでも3pしたことあるとか、おしっこかけられると興奮するとか言ってたから、そりゃヤレルわな。(*´ω`*)

あやみはギャル系の若妻って感じで、早くから結婚して旦那さんは工場勤務のガテン系。あやみは元ヤンだな。

子供を保育園に送り出した後、10時からラブホのフリータイムへ。待ち合わせには、太ももが露わになるスリットいりのミニスカートで、上はシフォンの花柄カットソーという出で立ち。少し巻かれた茶髪が、夜の女みたいで良かった。

ホテルに入ると手慣れているのか、ちゃっちゃとお風呂にお湯を溜めだす始末(笑)聞いたところによると、昔デリヘルでバイトしていたことがあって、その癖が抜けきらないらしい

そして、たまに小遣い稼ぎで、出会い系で割り切りもするんだって。どーりでか(笑)

俺は、気持ちよくしてくれれば・・・とお金は取られなかったかわりに、かなり入念なクンニと指マンをしてあげた。

分類的には素人の人妻って感じだけど、こういうグレーゾーンな若妻も出会い系サイトにはたくさんいる。

こういった女をただでセフレにできると美味しいよね。

 

出会い系で知り合った人妻はセフレにしやすいのは、経験した人ならば、誰でもそう感じていることだろう。

登録して遊んでいる人妻は本当にエロい女が多い。この美味しさを知ってしまうと出会い系サイト遊びから抜け出せなくなってしまう。俺みたいな男も多いのではないか?(笑)

最近PCMAXで釣った27歳の人妻もそうだ。容姿は沖縄系ではっきりした顔、スタイルはややぽちゃだけど抱き心地抜群で、生中田しokというなかなかの淫乱だった。

旦那とレスになった5年前から出会い系で遊びはじめたみたいで、きっかけは寝取られ属性のある旦那のお願いで、サイトに登録したらしい。

はじめは嫌で嫌でたまらなかったと言ってたけど、いざSEXが始まってしまうと、知らない男に抱かれて犯されているのに感じてしまう自分がいるのがわかったと。(笑)

たまたま、抱かれた男が若くてイケメンだったことと、久しぶりのセックスだったからカラダが勝手に反応したものだと最初は思っていたし、そうであって欲しかった。

その日の夜に旦那と1年ぶりの営みをして、興奮する夫の姿をみて「イヤだったけど、やってよかったとも思った」と言っていた。これ1回だけにするつもりだったのが、旦那がどうしてもというので、2回目も出会い系サイトで募集した男と会うことになったらしい。

1回目のイケメンさんと違って、待ち合わせ場所に現れたのは、50代の頭髪が薄くて小太りのとても生理的に受け付けないおじさんだった。

さすがにこの人は無理と思って、旦那にメールをすると、「これで絶対に最後にする。だから、頼むからホテルだけでも行ってきてくれないか?」と懇願されて、結局キモイおやじとホテルに入ることになってしまった。

おっさんもきっと興奮したことだろう。こんないい女とホテルに行って好き放題できるんだから。(笑)風俗でこのレベルを買ったらホテル代入れたら3-4万はするもんな。それを無料でしかも素人の人妻ときたら・・・おっさんにとったら僥倖だっただろう。

ちなみに、この人妻は、ホテルに行く前におっさんと飲みに行ったらしいんだが、アルコールでも入れないとやってられないくらいな生理的嫌悪感だったらしい。旦那を愛するが故の愛情ってやつだね。カワイソウに。

何杯かワインを飲まされて、気が付いたらホテルにいたらしい。うっすらと目を開けると、そこには爛々と目を輝かせたおっさんの姿が(笑)

ボーとしながらも、やっぱりイヤなものはイヤで、ベッドの上でだいぶ抵抗したらしいんだけど、このおっさんがなかなかの変態で、持参していた手錠をはめられて、あげく目隠しまでされていよいよ逃げきれなくなったと。

で、おっさんはビデオカメラをスタンバイして、人妻のアソコに媚薬を塗ってしばらくの間放置。アソコが熱くなって痺れてきた頃合いでおっさんのねちっこい愛撫が始まったらしい。

媚薬が効いていたんだね。

あれだけ生理的に無理だと思っていたおじさんに触られても、めちゃくちゃ感じてしまった自分がいたと。

おまけに、その時はじめて使われた電マで、20回以上イカサれてしまったと。

おっさんの洗っていないチンポを咥えさせられながら感じている自分。

初めて会った男のチンポで気持ちヨガっている自分。

ビデオカメラに撮られていることで興奮してしまっている自分。

夫への裏切り、夫を愛しているのに他の男のチンポで何回もイク自分。

潮をはじめて噴かされて、恥ずかしいはずなのに、もっとおねだりをしてしまった自分。

 

ごちゃ混ぜの感情と、肉体的快感のせめぎあいの中で、勝ったのは肉体的な快感だったらしい。絶対に抱かれたくない男に抱かれてもカラダは正直に反応するということを知った。

おっさんとの1回目のセックスの後のインターバルで、正直に「夫の性癖で、出会い系に登録した」ことを告げると、おっさんはニヤッと笑ってもう一度媚薬を性器に塗りたくって2回目のSEXを開始した。

今度は目隠しを取られて、おっさんの顔や醜い身体がハッキリと見える、それでも関係なく感じてしまうカラダと自分自身に嫌悪感を憶えるも、もう止まらなくなっていた。

おっさんは永遠とチンポをしゃぶらせながら、デンマでクリトリスを刺激、膣の中にはピンクローターが入れられていて、もう頭がおかしくなりそうだったらしい。

 

イクときには、旦那に謝らないとな?いきそうになったら旦那の名前を言えよ。

はい、ああ、○○ごめんなさい、イキマス、イかされます。あぁ~

誰にイかされるんだ、ええッ?

ああ、はじめて会ったおじさんにイカサレます。ごめんなさい、ああぁ~イグゥ

 

欲しいのか?

はい・・・。

何が欲しいんだ?言ってみろ。

・・・あぁ、チ○ポ、おチンポください、お願いします

 

カメラに向かって、犯されているのに感じていますって言ってみろ。

あぁ、犯されているのに感じています。

淫乱だな?お前夫がいながら他の男のチンポでイキまくる淫乱女だよな。

は、はい、私は夫がいるのに他の男性のペニスで感じてしまういけない淫乱女です。

 

こんな具合に一晩中蹂躙され続けて、開眼したと(笑)

まあ、出会い系にはこんなスケベな人妻がたくさんいるから、セフレ作りにも困らないんだけどね。しかし、旦那さんも良くやるよなー。